店長ブログ

安井米店が玄米菜食をお薦めする訳 第2部

投稿日:2019/04/04

という経緯の訳ですが、まだその当時は自分の健康に自信が持ち切れなかったというのももちろんあります。そして更に4年が経とうとしていますが体調にも大きな変化は見られません。今でも3か月に一度は定期的にPSAの血液検査もしています。玄米菜食をすればすべての病気が治るというような無茶なことを言うつもりはありません。お医者様ともよく相談しながら進めていただければと思います。

それから「狭心症」のほうも今ではほとんど辛い症状がありません。明け方の胸の違和感もありません。正直言いますと病院の薬もここ2年半飲んでいません。初めて薬を処方されたときに先生に「先生、この薬いつまで飲むんですか」と聞きましたら「一生飲むんです」って言われとても落ち込みました。止めてしまった理由は飲んでも飲まなくてもあまり症状が良くならなかったものですから。だったら止めてしまえと。ただ日頃の努力もあると思います。好きなコーヒーも毎日は飲みません。お酒も週2-3回にして量も2合位で抑えています。正直もっと飲みたい時もありますけどそこは我慢です。天風先生は言います。「食うために働くんじゃないんだ。働くために食うんだと」明日の仕事が辛くなるまでは飲まなくなりました。考えてみれば狭心症だけだったら玄米菜食を始めなかったわけですから運命は不思議なものです。玄米菜食をはじめたおかげで二つの病を乗り越えれられそうだし、天風哲学にも触れることができ仕事や人生に対してもより積極的に向かっていけている自分がいます。最近ではメジャーリーグの大谷翔平君が読んでいると話題になった中村天風著「運命を拓く」もぜひお薦めです。力を頂いてください。

それから我が家では無農薬米こしひかりの生ヌカを乾煎りしたものを味噌汁に入れて毎朝食べています。お薦めしたお客様の中には便秘が治ったという方もいらっしゃいます。うちの奥さんもその一人です。玄米菜食は直ぐには結果は現れないと思いますが、半年、一年と続けていけば必ず体調は良くなっていくと思います。ダイエットなんか簡単です。ただ、ダイエットが目的だとなかなか続かないというのが本当でしょう。こう言っては何ですが真剣さが違いますから。

私がやってきた玄米菜食を簡単に説明します。最初の10か月(再検査の日まで)はほとんど動物性食品は食べませんでした。特にハンバーグ、餃子、シュウマイ、の類いは完璧に、牛乳さえもほとんど飲まなかったように思います。お酒もほぼ完璧に絶ちました。ただただ先生から「ガン細胞は見つかりませんでした」の言葉を聞いている診察室の自分を想像するという努力をしていました。食事は玄米食がメインで、大豆食品(味噌汁、納豆は毎日)海藻類、キノコ類、果物もほぼ毎日。お菓子はたまに和菓子。カップラーメンはここ5年食べていません。おかげであっという間に痩せました。3か月で6kg。体重以上にウエストが細くなりました。でも空腹感はありません。しっかりご飯を食べていますから。そこから体重は安定しています。ダイエットで炭水化物を抜いているとお腹がいつでも空いている状態ですので頭の中はいつもご飯のことばかりになってしまいますが玄米菜食はそんなことはありません。調子が戻ってきたなと感じたら少しづつ動物性食品を食べればいいと思います。1週間に一度は頑張った自分にご褒美をあげてください。好きなものを食べてください。お酒もいいと思います。

再検査の日から油断したわけではないのですが少しづつお酒も飲み始めました。現在では週に2.3回、、お肉やお魚も週2回位いただきます。もう体質が改善されていると思っていますから。天風先生は動物性食品は健康な人で総摂取カロリーの30%まで。万一病になったら断然植物性食品を取りなさいと言っています。そして血液を弱アルカリ性にしなさいと。その辺の難しいことは私にはよくわかりませんがどうも本当みたいです。間違いなく血液はサラサラになってきます。そこから病気は回復に向かってきます。元々身体は悪いところがあればそこを健全な元の状態に戻すためにいつも働いてくれているわけです。決して薬が病を治すわけではないはずです。身体が直しているんです。薬はそのお手伝いをしているだけですから。そして自分の身体を信じることがとても大切に思います。「身体は直す力を持っている」と。

これといった病は患っていないけど健康づくりに関心のある方には五分搗き米や五穀米をお薦めします。正直玄米食よりずっと食べやすいと思います。炊飯器も普通に炊いて大丈夫ですので。我が家でも玄米に飽きた時は五分搗き米や雑穀米を炊きます。五分搗き米や五穀米もちょっと大目に炊いておいて冷凍にしておくととても便利ですよ。

玄米菜食についてもし何かご質問等あればご相談ください。当店ではおにぎり、お弁当、お惣菜(ひじき、卯の花、切り干し大根等、等)も手作りで製造販売していますので作り方とかもアドバイスできるかと思います。

最後になりますがもしご縁があれば当店と長くお付き合いのある農家さんの品質確かな無農薬玄米や減農薬玄米をご購入いただければ幸いです。玄米菜食の初心者の方には柔らかめの玄米をお薦めしてしています。そしてゆっくりとよく噛んで食べてくださいね。最低でも60回は噛んでください。良く噛めば噛むほど唾液の分泌量が増えますし栄養の吸収率も上がります。胃には食べ物を砕く力はありませんので。それから一番大切なのは最低でも漬け置き時間を10時間以上取って下さい。タイマーセットをお薦めします。朝セットして夜食べる。夜セットして朝食べるといった感じで。1回で食べきれない場合は冷凍で保存してください。できればお茶椀1杯づつで保管して食べる時にレンジでチンするととても便利です。

ぜひ、楽しく玄米菜食を続けてください。ガチガチの玄米菜食にしないでください。たまには自分にご褒美を上げてください。好きなものを頂くことはとても身体にも心にも良いことですからね。身体に良いからといって嫌いなものを食べても身にならないそうです。ぜひ頑張ってください。

追伸です。心臓の悪い方には天風式呼吸操練というものがあります。ぜひ参考にしてみてください。私も毎朝やっています。そして統一式運動法、積極体操と。

 
→玄米の販売はこちら、五分搗き米、白米にもできます

→第1部はこちら

 

 

店長ブログ カレンダー
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

  • 特定商取引法に基づく表示
  • プライバシーポリシー
店長ブログへ
〈ご注文・お問い合わせ〉TEL:0280-32-081、営業時間:平日 9:00~18:30、土日祝 8:00~18:30、水曜、第三火曜定休
〈スマートフォン用サイト〉http://www.genmai.co.jp/sp/
しっとこネット古河

古河発。暮らしと観光に役立つ情報をお届けする「まちなか情報発信サイト」しっとこネット古河

アクティヴコガ

古河商工会議所の所報アクティブのWEBサイト アクティヴコガ

古河市

古河市役所ホームページ

ページの先頭へ